2016年02月13日

イベントレポート「ドラム講習会 ドラムにさわってみよう」Vol.2

こんばんは。店長の横尾です。

前回、昨年10月に開催し好評いただきました
初心者向けのドラム講習会「 ドラムにさわってみよう!」
の第二回目を本日2/13(土)に行いました。
その模様についてレポート致します。

前回、参加者のみなさん全員、スティックの持ち方から
教わって、最後ビートルズの「Help!」を叩けるように
なるところまでになりました。

その後のアンケートでいただいていた
「ドラムのセッティングについて知りたい」という
ご要望についてから今回の講習はスタートしました。

IMG_3813.jpg
ドラムセットにはドラムやシンバルを支える様々な形状の
スタンドがあり、またそれぞれにたくさんのネジが付いています。
渡辺先生からどのネジを回すとどの部分をどのように調整できるのかを
詳しくご説明いただきました。
ハイハットやイスの高さ、スネアの角度を調整するだけで叩きやすさが
ぜんぜん変わってくることをみなさん実際に経験して理解してもらいました。

IMG_3815.jpg
そして、次に、前回のビートルズの「Help!」の音源に
合わせるおさらいをしてみました。
最初はみなさん久しぶりだったので、
少し消極的な感じでしたが、実際に叩いてみると
思っていたよりもフレーズを覚えていて楽しそうでした。

全員おさらいが終わったところで、いよいよ今回の目標、
バンド演奏に合わせてドラムを叩いていただきました!

曲は前回同様ビートルズですが、曲は「Ob-La-Di, Ob-La-Da」です。
ピアノ中心のアレンジ楽曲ですので、
バンドの構成もピアノ、ギター、ベースとなりました。

渡辺先生自作のドラム譜を渡され曲の構成を確認し、
先生によるお手本を見てから、いよいよ実際に
合わせてもらいました!

IMG_3818.jpg
IMG_3820.jpg
みなさんもちろん初めてのバンドセッションですので、
音源に合わせて叩くのとは違って、
自分の演奏止まったりするとバンド自体の演奏も途中で
止まってしまったりすることを身を以て学んでいただこうと
思っていたのですが、こちらの思惑もむなしく、
特に止まることもなく、みなさんスムーズに演奏されていて、
びっくりしました!

IMG_3819.jpg
前回、各々叩く音に個性があって、面白いと感じましたが、
今回はリズムのノリに少し違いが見られて、ある人は
ツッコミ気味のタテノリだったり、
ある人はゆったりタメ気味のヨコノリだったり。
まだドラムを叩き始めたばかりの人たちの
演奏に個性が見られたのがとても興味深かったです。
このままみなさんドラムを続けていったら、
どんな演奏をするドラマーになるのか気になるところです!

今回はみなさんがひととおり合わせたところで終了し、
次回カッコよくて簡単なフィルを教えてほしいという
ご要望をいただきつつ解散しました(笑)

もう二回目でみなさんだいぶ叩けるようになってしまったので、
「次回がみんなで集まってやるのは最後かな。その後は個別で指導していくレベル」
と渡辺先生もおっしゃっていて、お約束通り「簡単フィル講座」を
6月くらいに開催しようというお話をしています。

また、今回の第二回の前に、第一回目に参加したかったけど
できなかったのために振り返り講座を開催していました。
また次回も振り返り講座を実施しつつ開催すると思いますので、
今回初めて興味を持ったかたもぜひ次回ご参加ください!
posted by VRS at 23:56| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。