2018年11月18日

velvet room studio 「velvet introduction」 vol.3


当スタジオでレコーディングしているバンド/アーティストを紹介する企画、第三弾は三人組ルーツミュージックバンド、leroyです!



ドラムの井出さんがボンゾ好きで、うちのLudwigのドラムセットを気に入ってくれたりで、いいテンションでレコーディングがスタートできた記憶があります。
僕も元々60'sのロックが好きだったりするのですが、そういったテイストの音を目指してレコーディングする機会もなかなかないので、ブルースや古いロックをベースにしているleroyとのレコーディングは自分の趣味を出したりチャレンジしたりする部分が多くてとても有意義でした。

ボーカルギターのとざわさんの歌う「眠り」と「死」についても、深いような、そうでもないような(笑)雰囲気がまた絶妙で、個人的にも大好きです!

今回、撮影した楽曲「待ち合わせガール」は10月にリリースされた5曲入りミニアルバム「work, work, work」の収録曲です!上田さんのベースリフで始まり静と動が繰り返されるアグレッシブな楽曲に合わせて、カメラマンの佐野さんもライブ感を演出するためにスタジオを所狭しと動き回って撮影してくださいました!ぜひご覧ください!

【Official Website】
https://www.leroy.tokyo

【Official Twitter】
https://twitter.com/leroy_tokyo

「velvet introduction」、これからも不定期ですが、コンスタントに様々なバンド/アーティストをご紹介していければと思っております。
SNSでお知らせしていきますが、併せて、YouTubeの「velvet room studioチャンネル」のご登録もよろしくお願い致します。

ご登録はこちらから↓
【velvet room studioチャンネル】
https://www.youtube.com/user/velvetroomstarr
posted by VRS at 14:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

velvet room studio 「velvet introduction」 vol.2

当スタジオでレコーディングしているバンド/アーティストを紹介する企画、4ヶ月ぶりの第二弾は町田のセンチメンタルポップバンド「カリオンズ」です!



ギターと鍵盤をマルチに弾きこなすボーカル桜井さんのつくる少しせつない楽曲に、土肥ちゃんのメランコリックなボーカルやギターが合わさっていまのカリオンズになってきたんだと思います。
ただ、小泉さんのドラムや秋山さんのベースが加わると、さらにアグレッシブだったりセンチメンタルな雰囲気をもつ楽曲に変化するので、ひとくくりにできないところもこのバンドの魅力です!

実は桜井さんのお兄さんもミュージシャンで、昔某町田系のバンドや弾き語りユニットのレコーディングもお手伝いしていたので、兄弟両方の音楽活動に関われるのはとても光栄なことですし、僕にとっては両方とも「さくちゃん」なので、これからもしふたり同時にお会いすることがあったら何て呼ぼう?っていうささやかな悩みがあったりします笑

今回、撮影した楽曲「日常」は10月にリリースされた3曲入りミニアルバム「ネオンサインとコーラの街」の1曲目の収録曲です!
桜井さんの弾き語りで静かに始まり、徐々に楽器が折り重なっていくところが聴きどころです!ぜひご覧いただきたいです!

【Official Website】
https://carions2013.jimdo.com

【Official Twitter】
https://twitter.com/carions2013

「velvet introduction」、これからも不定期ですが、コンスタントに様々なバンド/アーティストをご紹介していければと思っております。
SNSでお知らせしていきますが、併せて、YouTubeの「velvet room studioチャンネル」のご登録もよろしくお願い致します。

ご登録はこちらから↓
【velvet room studioチャンネル】
https://www.youtube.com/user/velvetroomstarr
posted by VRS at 18:10| Comment(0) | 動画配信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

カフェ de 三味線@ウタイストカフェ

nagauta.jpg

定期的に開催しておりますvelvet room studioの三味線ワークショップですが、
今回はスタジオを飛び出してご近所のカフェでゆったり開催致します!

三味線に触るのが初めての方、初心者の方を対象をした
参加型ワークショップです。

1.約1時間で「さくらさくら」のフレーズが弾けるようになります!

2.お食事をしながら三味線の歴史や家元の家って普通と違うの?といったお話が聞けます!

3.講師の荻江先生の演奏も楽しめます! 


ウタイストカフェ_720x540.jpg

会場は今年オープンしたばかりのウタイストカフェさんを
お借りして行います。
JR相模原駅から徒歩6分とアクセスもとても楽チンです!

初心者の方でも簡単に弾ける「さくらさくら」を題材にレッスン致します。
また今回お食事をしながら、講師の荻江先生から三味線についての講義や
演奏をゆったりご堪能いただく時間も設けたいと思っています!
その他にも、ウタイストカフェのオーナーでありギタリストの瀧澤克成さんとの
夢の共演なんかも楽しんでいただけたらと考えております!

なお、いままで参加してくださった方も、
以前とは違うフレーズの「さくらさくら」にチャレンジしていただいたり、
一鉢でいかにいい音を奏でることができるかを
荻江先生の音と比較しつつ磨いていく時間をつくれればと考えております。

練習の時間を経てから、みなさん一斉に三味線を弾いた時の一体感や、
1曲弾き切った時の達成感をぜひいっしょに感じていただきたいです!

オムツが取れているくらいのお子さまでしたらごいっしょに参加していただいてもかまいません。
(その場合はお子さまひとりに対して親御さまがひとり必ず付いていただけるようお願い致します)
ぜひご家族やご友人といっしょにご参加ください!

・日程 2018年10月13日(土)
・場所 神奈川県相模原市中央区相模原2丁目13-3 アサダヤビル3F
 【ウタイストカフェ】です。
 (最寄り駅は【JR横浜線相模原駅】)

・時間 約2時間。
 第一部 受付11:30 開始12:00~14:00まで行います。
 第二部 受付14:30 開始15:00~17:00まで行います。
 ※ご希望のお時間帯で第一部か第二部をお選びください。
 ※第一部と第二部の内容は同じですがお食事のメニューが変わります。
 ※第一部と第二部それぞれで参加費がかかります。


・定員 第一部、二部 各10名

・受付期間 2018年10月11日(木) 23時55分まで
 ※お食事をご用意する関係で受付期間を設けております。
 ※受付期間を過ぎてのキャンセルは承りかねますので、ご了承ください。

・内容
1.「さくらさくら」を弾いてみよう!
 →荻江先生からレクチャー→各自練習時間→みなさんで一斉に演奏
2.食事付き三味線講座and荻江節ライブ(+瀧澤さんセッションタイム) 

・持ち物
 特にございません。
 楽器に関わるものはこちらですべて手配致します。

・参加費
  4,000円(食事代込み)

・参加方法
 参加希望のかたは、ご希望のお時間帯で第一部か第二部をお選びいただき、下記WEBサイトにてチケットをご購入の上、お申し込みください。

 第一部

 第二部


たくさんのかたのご参加、お待ちしております!

荻江寿愼先生.jpg

【講師プロフィール】
荻江 寿愼(本名 竹村 眞) 1980年 鎌倉生まれ、鎌倉在住。
伝統芸能、荻江節家元の家に生まれ育ち、初舞台は6歳の時、国立劇場にて「山姥」を演奏。

荻江節を、祖父 家元荻江 寿友、父 荻江寿永に師事。
長唄を今藤 尚之師、今藤 長龍郎師に師事。

現在は国立劇場、歌舞伎座など舞踊公演で演奏、又TV、Radioなどにも出演。十二代目市川團十郎丈、坂東玉三郎丈、中村芝翫丈、中村雀右衛門丈他、歌舞伎俳優、日本舞踊家の地方を勤める。
その他に伝統芸能の普及活動、荻江節の継承活動。また地元鎌倉の風情のあるお寺で演奏会を開催。ワークショップなどを行っています。
posted by VRS at 16:48| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする